ジオロックウォール協会ホームページ

ご挨拶
工法紹介
実験
工事実績
協会員
協会へのお問い合わせ
*メールソフトが起動します
ジオロックウォールとは
大規模落石・土砂流などの
あらゆる斜面災害から人や財産を守る、
土から生まれた防護擁壁。
ジオロックウォール協会は、
ジオロックウォールのさらなる発展と普及を
目的に活動しています。

協会からのお知らせ
2016/06/23
工事事例に急傾斜地崩壊対策工事(村田)を追加しました。

2016/06/23
工事事例に平成27年度山岸急傾斜地崩壊対策(公共ーその他)【防災・安全交付金】(重点)工事(法面工)【11-01】を追加しました。

2016/05/18
【国土交通省新技術活用システム 準推奨技術への選定】
この度、落石防護補強土擁壁ジオロックウォールが、公共事業の技術水準を向上させる新技術として、国土交通省より「平成28年度 準推奨技術(新技術活用システム検討会議(国土交通省))」に選定されました。

「推奨技術」「準推奨技術」は、総合評価落札方式で技術提案された場合、審査で積極的に評価されます。その他、「施工者希望型」において工事成績評定の加点対象となる等の、優遇措置が図られます。
なお、「推奨技術」「準推奨技術」とは、国土交通省新技術情報提供システム(NETIS)登録技術で活用・評価を行ったものの中から、以下を選考要件として、有識者会議において選定されるものです。
・従来に比べ飛躍的な改善効果が発揮される。
・先駆的な技術で、幅広い活用が期待できる。
・画期的な技術で、将来飛躍的な活用効果の改善が期待できる。
・国際的に先端を行く、または先進諸国へ技術展開が期待できる。
・国内、国際的な諸問題の課題解決に貢献できる。

当協会は、同製品がさらに高品質・高性能のものとなり、全国の災害対策に貢献できるように、今後も製品の改良に尽力して参ります。


協会へのお問い合わせについて
補強土防護擁壁・ジオロックウォール工法協会
ジオロックウォール協会 事務局
〒950-0973
新潟市上近江4丁目2番20号日生第2ビル2F
株式会社プロテックエンジニアリング内
Tel 025-280-9590
Fax 025-280-9591
Mail info1@georock.jp